なげる〜ん(なげるーん)は硬式・軟式・ソフトボール、小学生からプロ野球選手まで、全てのベースボールプレイヤーに適した投球練習器具

なげる〜んについて

  • なげる〜んの特徴
  • なげる〜んの効果
  • メジャーでの実績
  • レッスンサンプル
  • なげる〜んスーパーロングの特徴
  • なげる〜んスーパーロングの効果
  • なげる〜ん素材とその違いについて
  • 大学研究室報告

素材

なげる〜ん(50cm)・なげる〜ん65

素材は、6ナイロンを使用。

白色ではあるが、透明に近い白色で非常にしなりやすい素材。
また、同じ体積でも軽い。

スーパーロングT(1m)・U(75cm)

素材は、ポリアセタールを使用。

白色でしなりはするが、6ナイロンに比べて硬い素材。
また、同じ体積でも重い。

それぞれの素材にした理由

ボールを投げる感覚に近いなげる〜ん(50cm)とそのなげる〜ん(50cm)とスーパーロングT(1m)・U(75cm)の中間の長さであるなげる〜ん65は、当然、スーパーロングに比べて短いので、その短さ故に「しなり」が少なくなります。

元来、このなげる〜んは、「しなり」にこだわっています。それは、強化・矯正という部分と怪我・故障防止の2つの観点からであり、短いなげる〜ん(50cm)となげる〜ん65については、しなりの大きい6ナイロンという素材を用い、スローイングのみならず、バットスイングにも使用するスーパーロングの2タイプは、ポリアセタールを使用しています。

素材の違いによる価格の違いについて

当初、すべてのなげる〜ん(スーパーロング含む)の素材は、6ナイロンを使用していました。
しかしながらその素材の特性故に、しなりによる形状記憶または保持能力が損なわれ変形(元に戻らない)するというユーザーからのご意見もあり一時、ポリアセタールに変更しました。

スーパーロングについては、その効果もあり現状、ポリアセタールのままにしていますが、なげる〜ん(50cm)については、形状が変化するということは解消されましたが、逆に短い分しなりが足らない、やや重いという欠点が見つかり、結局、元の6ナイロンに再度、変更しました。

ところが、6ナイロンに関しては価格が高騰しておりポリアセタールよりも数倍高いというメーカ−(IBA)からの意向があり、なげる〜ん(50cm)に関しては据え置きするもののなげる〜ん65については、スーパーロングU(75cm)よりも多少高くなるという価格設定になっております。
前のページに戻る
  • ご購入者様メールで安心サポート
  • よくある質問
  • リモートガイダンス
カートを見る
  • ブログ「なげる〜んレッスン日記」
  • 今任靖之 IBA-Imatoh Baseball Agency
  • なげる〜んスーパーロング新登場!/スーパーロングI・スーパーロングII
  • 投手革命の購入はこちら
  • 野球林の購入はこちら
  • 白球去来の購入はこちら
  • 出張レッスンお申し込みはこちら
  • 販売総代理店のネットショップ/なげる〜んのお求めはこちら
株式会社ホワイトベースボールカンパニー/福岡県筑紫野市二日市市南2-8-11/TEL:092-924-6551
このページのトップへ